ホーム » 幸せの形

消費税の増税前の最後の週末で買い物客がどこも殺到

桜の開花も全国的に始まって上野公園では、まだ5分咲き程度の桜の下で
お花見を楽しむ人でいっぱいだったようですね。これも消費税の増税前の
効果なんでしょうか?お酒や食べ物も増税の影響で価格が上がりますからね?

今日のお花見で、一体どれぐらいお金が浮いたんでしょうか?4月から消費税
が8%に上がりますが、その前にまとめ買いをする人たちで、どこの百貨店や
スーパーも人でごった返していましたね。カップラーメンや冷凍食品などの、
割と日持ちする食料品やトイレットペーパーなども箱で買う人が多かったようですね
そのまとめ買いしている商品の差額って一体いくら?と聞いてみたくなりますよね?
100箱とか1000本とかなら差額がバカにできない感じもしますが、一個何百円の商品

を10本20本程度まとめ買いしても・・って感じがしますけどね?車や家、マンション
等は価格も日用品と違って高額ですからね?消費税が上がる前に買うべきだと思いますが
増税前だと言ってあれもこれも買うのはど〜なんでしょうか?余計な出費にならないといい
んですけどね?余計に買って家に置いておくと、余計に使ってしまう可能性もかなりの割合
でありますからね?キチンとした管理が必要ですよね?いっぱいあるとちょっとぐらいと言う
気分になってしまいますからね?増税は今回の8%で終わりじゃないんですけどね?2年後に
はもう2%上がってとうとう消費税も10%になってしまいますからね。その時にもまとめ買いする
買い物客がスーパーや百貨店などに押し寄せるんでしょうか?増税、増税と言っても、それに
見合うほどの給料があがるんでしょうか?一部の大手の一流企業などに努めている人達はアベノミクス
の恩恵をうけているようですけどね。中小企業などに努めている人たちは一体どれぐらいのベア
アップとなったんでしょうか?今回の消費税の増税の特需の反動が4月に思いっきり買い控えで
出ないといいんですけどね?増税後も世の中の価格が全て上がる訳じゃないんですけど。中には
消費税が8%に増税となっても価格に転嫁しないでお値段据え置きと言う商品も結構ありますよ

消費税が上がる前に結婚式を挙げてしまうと言うカップルがこんなにいるんだとちょっとビックリ
しましたね?結婚指輪や婚約指輪も増税前に購入する人がいっぱいいるみたいですね?通常のウエディング
ドレス選びなどはだいたい一ヶ月ぐらいかけて試着を繰り返して決める人が多いようですが、消費税が
上がる前に買ってしまおうと、その日に即決してしまう花嫁さんが多いとのことですね?だったら?
本当は速攻で決められるんじゃン?って男性の人は思ってしまいますよね?通常なら毎週のように
衣装選びに付き合わされなくていいかもしれませんけどね?物は考えようですかね?しかし良く考えたら
一回しか?使わないウエディングドレスって買うんですか?みんなレンタルばかりだと思ってました。7

仕事が増えた

新しい仕事をはじめた影響で、パソコンに向かって仕事する
時間が物凄く増えた。慣れない作業の連続で作っては悩んでの繰り返しで
効率が非常に悪いのが、時間が掛る原因だろう。


分からない事が多すぎて、ひとつひとつが確認しながらの為、
なかなか前に進めない状況に苛立ちさえ覚えてしまう。
一体どれだけやれば前に進めるのか?


どうしても考え方が一点に行ってしまう為、つまづくとそれに
時間を掛け過ぎてしまうのも、最近になってようやく気づき始めた。
考えてしまうと、どうしても手が止まってしまう。動かなくなる。


早く次のステップに進みたい気持ちが強くて、焦ってしまっているんだろうと。
間違えているのか?合ってるのか分からない状態で
作業を進めていくのは凄く不安に感じる。


せっかく作ったのが、すべて間違えていたらと思うと、
どうしても確認したくなって手が止まってしまう
まさに悪循環。

もうちょっと気軽にやった方がいいのかな?

タグ /

やっとブログが完成

シーサーブログの設定がようやく終わった><
色々と編集作業が多くて苦労しました。
『張り替え』をすれば良いものだと思い込み、

編集と言う認識が無くて、何度も何度も貼り直しを。
キチンと設定が出来ているのが?
自分では判断つかない部分もあり、

そのまま進めていいのかな?と不安になったりと・・・
あまりブログの設定にとらわれ過ぎて、時間的にも
かなりロスをしてしまった感じですが、

何とか無事にブログが完成した感じです。

まだまだスタートを切ったばかりで
『んん?』の連続ですが、他にも仕事が
山ほど控えているので、喜んでいる場合ではないですね。

タグ /

誰かに優しくいれる人へ

人は生きていると、自分のことだけを考えて物事進めてしまうときがある
人間だから仕方がないかもしれない、だけどそれではうまくいかない

だったらどうしないといけないのだろうか?
自分のことは考えてはいけないのだろうか?

そうじゃない

自分と相手のとの間にある幸せを考えていけば
誰かの幸せを奪ってまで自分が幸せになりたいとは
考えないはずだと思う

自分と相手が笑顔になれることこそが本当の幸せ

タグ /

Return to page top

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。